木製やハンドメイドのクラフトグッズの販売をしています。

マツの樹木、松の木とは

TOP > 樹木について > マツの樹木、松の木とは

マツの樹木(松の木)との出会いが未来を作る

松の樹木の木精からのメッセージ

こんにちは。松の樹木の精霊です。松の木のエネルギーです。

私の名前は、ケルト人がつけてくれました。
パインの木、pine treeの語源は、ラテン語のPinus(パイナス)、ケルト語の山を意味する、「pin」が元になっています。
松の樹木の日本語の語源は、神が降りてくるのを「待つ」ことや、齢(よわい)を保つ(待つ)という意味から、名前がつけられたと云われています。

私たちの樹齢は、長生きで、約5000歳のものいます。
私たちは、天に向かって伸びる針葉を持ち、常に緑を絶やさない常緑樹で、樹皮が赤い特徴があります。
すなわち、私たちは、天と地を結ぶ、神が降りるところであり、常に緑を絶やさないことから、不老長寿をサポートします。

樹皮が赤いから、火のエネルギーを感じさせ、松は、火のエネルギーを持つことから、松明(たいまつ)や、薪など、ケルト人にとっても、とても欠かせないものでした。

松が気になっている人や、松の樹木の持ち主になる人は、何か、情熱的なものを探していたり、情熱的に、目標に向かっていたり、何かに挑戦しようとしている人なのだと思います。
私たち松の樹木の精霊たちは、そんな挑戦的な人のサポートをするために、あなたの元へ行きます。

火の象徴であった松は、かつて、ケルトの戦士は、勝利をもたらしてくれるシンボルとしていました。
また、松かさは、魔よけともされていました。

あなたが、松の木を手にすることで、心に明るい松明(たいまつ)を燃やし、情熱的に、人生に挑戦していくことを松の樹木の精霊がサポートしてくれます。

松の樹木の精霊より

木のオブジェ ラインナップ


妖精の家 月の精002

妖精の家 月の精001



木の精 ラインナップ


木精 星の天使001

木精 松の精002

木精 真実の精005

木精 真実の精004

木精 純粋の精 ピュア001

木精 真実の精002

木精 真実の精003

木精 松の精001

木精 真実の精001



SALE情報!
特別SALE


表示価格よりさらに、今すぐ使える300円割引配信中!

合計金額が1万円以上で送料無料
お支払方法、配送方法に関しての詳細は こちらをご覧下さい。






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。